ヴォルスタービヨンドと筋トレを併用すると?

ヴォルスタービヨンドと筋トレを併用すると?

ヴォルスタービヨンド 筋トレ

 

ヴォルスタ―ビヨンドとは、精力増強剤です。

 

精力増強のために必要とされるシトルリン、アルギニン、亜鉛が豊富に含まれています。

  • シトルリンは一箱に24030mg
  • アルギニンは一箱に8460mg
  • 亜鉛は一箱360mg

含まれています。
これは、他の精力剤とは比べようもない位の保有量です。

 

ヴォルスタービヨンドにたくさん含まれている成分のシトルリンが筋トレと密接な関係があります。

 

筋トレをするとき、思うように筋肉がつかず苦労することもあるかもしれません。その時に大活躍してくれるのがシトルリンです。シトルリンには血流改善効果や成長ホルモンの分泌に効果があります。なので、短時間でご自身の理想の身体に近づくことも可能になります。

 

 

シトルリンは疲労回復にも効果があるので筋トレ後の筋肉痛を和らげてくれます。

 

筋肉痛を和らげてくれるということは今まで筋肉痛が辛くて続かなかった方も続けやすくなるということです。

 

 

ヴォルスタービヨンドに含まれるもう一つの成分であるアルギニン。

 

たんぱく質の合成を促す効果があります。それがなぜ必要かというと筋肉はたんぱく質からできているからです。今までなかなか筋肉増強がうまくいかなかった方、一度ヴォルスタービヨンドと筋トレを併用してみていただきたいです。

 

男性の下半身を鍛える筋トレでおすすめ3選

男性 下半身 筋トレ

 

筋トレと聞くと上半身のために行うものだというイメージを持っている人も多いでしょう。

 

しかし、上半身だけでなく下半身もきちんと鍛えないとバランスが悪くなってしまいます。下半身には人間の体にある筋肉の約70%が集まっていると言われており、大きな筋肉があるのでしっかり鍛えることが大切です。

 

 

男性の下半身を鍛えたいという場合、おすすめの筋トレ3選をチェックしておきましょう。

 

下半身の筋トレとしてはまず、スクワットがおすすめです。

スクワットは効果的に下半身全体を鍛えることができますし、基礎代謝をアップ褪せる効果や脂肪燃焼などの効果も期待できます。誰でも簡単に行うことができますが、正しく行わないと怪我をしてしまうこともあるので注意が必要です。

 

ヒップリフトはお尻の筋肉を鍛える筋トレですが、太ももの裏側を引き締める効果もあります。

仰向けの状態で寝て膝を軽く曲げ、その状態からお尻と腰を持ち上げましょう。この時に膝から鎖骨までが一直線になるよう意識し、お尻に負荷を与えたら元に戻します。

 

スタンディング・レッグカールは太ももの裏側にある筋肉を効果的に引き締めてくれる筋トレです。

壁の横に立って片手を壁につけ、足をお尻につけるように後方に曲げていきます。お尻付近まで足を上げたら、そのまま足を戻してもう片方も行いましょう。

 

ヴォルスタービヨンドと筋トレを併用した時の服用方法は?

ヴォルスタービヨンド 筋トレ

 

2017年に販売が開始され精力剤の中でも新商品となる「ヴォルスタービヨンド」。主成分には「シトルリン・アルギニン・亜鉛」など61種類もの原料が含まれ、性力増強に役立つだけでなく、筋トレ時に服用しても非常に効果的なサプリメントです。

 

 

含有成分シトルリンは血管拡張作用をもつため、運動パフォーマンスを向上させる働きがあります。

 

そのため服用時にはより強度の高いトレーニングを行うことが可能です。具体的には、体内のシトルリンが増加するとそれに伴って体内のアルギニンも増加、その作用により全身の一酸化窒素濃度が高まります。一酸化窒素は血管を拡張させる作用があるため、全身の血流が良くなった結果、より高い運動パフォーマンスを引き出すことができるようになるのです。

 

シトルリンにはその他にも、成長ホルモンの分泌を促進する効果、筋肉の構成に使われる蛋白質を分解抑制、合成促進する効果などもあるため、筋トレの効果をより引き出すのに役立つ成分となっています。

 

 

筋トレに対してヴォルスタービヨンドを併用する場合

 

筋トレ直前に服用するのがおすすめです。筋肉の力をより引き出せるとともに、筋肉の回復力をアップさせる効果が期待できます。

 

 

ヴォルスタービヨンド 最安値