ヴォルスタービヨンド対ペニブーストで効果あるのどっち?

ヴォルスタービヨンドペニブーストで安全性が高いのは?

ヴォルスタービヨンド

ペニブースト

 

ヴォルスタービヨンドとペニブーストで、安全性が高いのはどっちなのか比べてみました。

 

ペニブースト

 

ペニブーストは、公式サイトによると、安心安全の材料は2つです。

 

1.安心の国内生産であることです。
2.安心安全な無地段ボールでの配送、貼付伝票に中身は記載されないということです。

 

ヴォルスタービヨンド

 

ヴォルスタービヨンドが製造されているのは、国内の工場です。そして、その国内工場というのは、GMPの認定を受けています。GMPとは、

 

一定の水準をクリアしているという証明です。一定の水準というのは、製造工程だけでなく、原材料の受け入れ、製造、出荷、検品まですべて含めてのことなのです。

 

工場そのもののレベルも高いということです。

 

さらに、ヴォルスタービヨンドは、放射性物質の検出もテストしています。その結果、セシウム137、セシウム134、ヨウ素131という物質は検出されなかったとことが、公式サイトで明確にされています。

 

その上で、ヴォルスタービヨンドには初回購入時限定で、30日間返金保証が設けられているのです。安心安全にこだわりがあることが、十分に伝わってきます。

 

つまり、ヴォルスタービヨンドとペニブーストで、安全性が高いのは、ヴォルスタービヨンドだということです。

ヴォルスタービヨンド対ペニブーストで効果あるのどっち?

ヴォルスタービヨンド 効果

 

ヴォルスタービヨンドとペニブーストで、効果がより期待できるのはどちらでしょう。

 

ヴォルスタービヨンド

ヴォルスタービヨンドの配合の特徴は3つです。

 

1.シトルリン、アルギニン、亜鉛という男性向けサプリには欠かせない成分がしっかりと配合されていることです。

 

アルギニンをみると、ヴォルスタービヨンド1箱で8460ミリグラム含まれています。1箱90粒入りですから、1粒で94ミリグラム、ヴォルスタービヨンドは1日3粒からが目安の分量なので、3粒飲むとすると、1日で282ミリグラムが摂取できます。

 

2.特許の成分です。ジオパワー15というジオスゲニンを多く含む成分、バイオペリンというピペリンを多く含む成分が入っているのです。

 

3.それらの成分を含む、全体では61種類もの動物系、植物系、ビタミン・ミネラル系の成分が含まれています。

 

ペニブースト

ペニブーストは、配合の特徴として、トンカットアリが含まれていることです。アルギニン、亜鉛、ビタミンなどいろいろな成分を含んでいます。ほかには、アルギニンは1粒あたり260ミリグラム相当、シトルリンは1粒あたり780ミリグラム相当です。

 

さらに、ペニブーストには、プロポリスが配合されています。ただ、プロポリスについて公式サイトでは詳しい説明は見当たりませんでした。

 

以上のことから、アルギニンの分量からしてみても、ヴォルスタービヨンドの方が効果が期待できると考えられるのです。

 

ヴォルスタービヨンド 最安値